スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもゴスペルコンサート

子どもゴスペルコンサートを開催します!

 秋も深まって来ました。
クリスマスの時期を迎える前に、教会では、楽しい子どもゴスペル
コンサートを開催します。

 小学生から高校生までの子供たちが、明るく楽しく元気にフィンランド
のゴスペルソングを歌ってくれます。

コンサートの合間には、彼らがゲームを導いて、聖書の話しも彼らがし
てくれます。この子達は、いったい何者?

ぜひ、ご家族、また親子で、ゴスペルコンサートをお楽しみ下さい!
皆様のおいでを、心からお待ちしています。

日時:11月16日(土) 午後2時~4時 おやつの時間あり!
 
      
 入場無料です!   
      チラシ①
スポンサーサイト

きびっちゃ通信10月号

 教会学校の保護者向けの会報誌「きびっちゃ通信」10月号の巻頭メッセージをお届けします。

 ちなみに、巻頭メッセージは、CS教師4名で月ごとに担当しております。


     kibittya      

「人生の第一ボタン」

     
 知れ。主こそ神。主が私たちを造られた。 

                           詩篇100篇3節

 三人の娘たちがまだ小さかった頃、朝起きた彼女たちを着替えさせ
るの
は大抵私の仕事でした。一歳になる頃までは、特に冬の寒い時期
には、上
から下までたくさんのボタンの付いたツナギ服を着せていま
した。

ある日、上からずっとボタンをかけて行ってやっと足元まで来た
時、ボ
タンが一つ余ってしまったのです。よく調べてみると、一番最
初の首の脇
の所のボタンを掛け間違っていたことが分かりました。何
と、せっかく丹
念に掛けていったボタンを全部はずして、最初からや
り直すことになって
しまいました。きっと誰にも、こんな経験がある
のではないでしょうか?

  

第一ボタンを掛け間違えてしまうと、途中がどんなにうまく行って
も、最
後に必ずボタンが余って辻つまが合わなくなり、そうなると、
最初から
全部やり直しです。それがいやなら、変な状態のまま服を着
るしかありま
せん。「変な感じだな、恥ずかしいな」と思いながら、
ずっと我慢するこ
とになります。

実は、私たちの人生はこれとまったく同じなのです。「人生の第一
ボタン」
を掛け間違えていたら、どんなに幸いな人生を歩もうとして
も、どうにも
うまく行かないまま、いつも変な感じを抱きながら、満
足感のないまま、
最後まで辻つまの合わない人生を進むことになって
しまいます。

 

それでは、「人生の第一ボタン」とは何でしょうか?それは、この
世界を
創り、私たち一人ひとりをお造りになった唯一の真の神様を信
じる信仰の
ことです。私たちは、神様が与えて下さった命によって生
かされています。
このお方が私たちのためにあらゆる環境を整え、す
べての良いものを与え、
生きる力を与えて下さっているのです。

ですから、そのような唯一の神様抜きの人生というものは、本来は
あり得ません。そ
れなのに、私たち人間は、唯一の真の神様を抜きに
して、祝福に満ちた人
生を歩もうともがいているのではないでしょう
か?

 

あなたも、人生の第一ボタンをしっかり掛け直しませんか?今から
でも遅
すぎることはありません。神様は、私たちが的外れな歩みをや
めて、方向転
換して、ご自身のもとに帰って来るならば、いつでも愛
と真実をもって暖か
く迎えて下さる方です。そして、この神様と共に
歩む新しい人生を豊かに祝
福して下さるのです。







    
  
プロフィール

kibiseiyaku

Author:kibiseiyaku
吉備聖約キリスト教会

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。