スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイブル・ショートメッセージ

十字架の3つのメッセージ

     それから、彼らは、イエスを十字架につけた。  マルコ福音書15章24節

 キリスト教会のシンボルは、十字架です。私たちの教会の屋根にも十字架が付いていて、夜は7時~11時までライトアップしています。皆さんは、教会のシンボルである十字架には、どんな意味があるか考えたことがあるでしょうか?十字架には少なくとも3つのメッセージが込められています。

                        十字架写真
 
 
 まず第一番目は、「あなたは十字架に付けられるべき罪人です。」というメッセージです。
 
十字架とは、実は古代における恐ろしい死刑の道具なのです。聖書では、「のろいの木」とも呼ばれています。この木に付けられる人とはどんな人でしょうか?それは、ごく普通の犯罪者ではなく極悪非道人であり、赦されることのない最悪の罪を犯した者が付けられたのです。あなたは、ご自分は「そんな者ではない」と思っておられることでしょう。しかし、私たちのすべてを知っておられる方、心に思ったことや、人知れずしたことを何もかもご存知の神様がおられます。その神様が十字架を通して、これを見る者に、「あなたはこの十字架に付けられるべき罪人です。」というメッセージを突きつけておられるのです。
 
 第二番目は、「イエス・キリストは、あなたの代わりに十字架に付けられたのです。」というメッセージです。
 
極悪非道人こそが、十字架にかかるべきだとしたら、イエス・キリストこそは、十字架には最も相応しくない方であったのです。このお方には、何の罪もなかった・・・と聖書に記されています。イエス様は聖なる神の御子であり、私たち人間の持つ罪や汚れとはまったく無縁のお方でした。それどころか、神様の御心に忠実に歩まれたのです。ところが、そのような方が、今から2千年前に十字架にかかって死なれました。私たち一人ひとりの罪をその身に負い、私たちの身代わりとなって下さったのです。それは、私たちが、罪の赦しを与えられ、永遠の刑罰を免れて、救われて生きるためだったのです。

 第三番目は、「あなたは、神様に愛されています。」というメッセージです。
 イエス・キリストをこの地上に送って下さったのは、父なる神様です。神様は、正しい審判者ですから、最終的に私たちを裁くお方です。聖書は、「人は一度死ぬことと死後に裁きを受けることが定まっている」と教えています。私たちは、必ず神様の御前で一人ひとり、その生涯に犯したすべての罪の裁きを受けることになります。しかし、この神様の裁きに堪えることの出来る者は一人もいません。第一番目のメッセージにあった通り、すべての人は皆罪人なのです。ところが、私たちを愛しておられる神様は、私たちを救うために、神の独り子、イエス・キリストをこの地上に遣わして下さり、私たちの身代わりに十字架に付けたのです。ここに神様の愛が示されました。私たちは、そしてあなたは、神様から愛されています。


  この十字架から発せられる3つのメッセージは、全世界すべての人に向けられたものであり、これを読んで下さっているあなたもその対象です。あなたは、罪人です。しかし、あなたのために、イエス様が2千年前にすでに十字架にかかられました。それは、神様があなたを愛していることの証拠です。あなたの罪は、救い主イエス・キリストを信じることによって赦され、死ぬべき命が新たにされて、神の子供として生きる者となるのです。いかがでしょうか?あなたも、この唯一の救い主イエス・キリストを信じませんか?
プロフィール

kibiseiyaku

Author:kibiseiyaku
吉備聖約キリスト教会

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。